フクロウがかわいい!写真と動画で魅力に迫る!小・中型フクロウ編

どうぶつ

スポンサーリンク

この記事でわかること

フクロウについて、みなさんはどのようなイメージを持っているでしょうか。アニメ的なデフォルメされたフクロウの絵、あるいは有名映画に出てくる白いフクロウ?

いずれにしろ、実際に本物のフクロウを間近で目にしたことのある方は少ないのではないでしょうか。日常生活で目にすることは稀でしょうからね。

フクロウ=なんとなく可愛い、という印象の方もいると思います。一方で、クチバシが怖いと思っている方もいるようです。

そこで声を大にして言いたいのは、フクロウの可愛さを知らないのはもったいない!…ということです。

↑「なでなでして♪」

動物園やふくろうカフェなど、実際にフクロウに会える場所は決して少なくないんです。

今回は、ふくろうカフェに何度も通った経験のある管理人がその可愛さ&魅力を写真と動画でみなさんにお伝えしようと思います。この記事は小型・中型のフクロウを扱います。

この記事を読めばきっとあなたもフクロウに会いたくなる、はず。

スポンサーリンク

これが小型・中型フクロウさん

コキンメフクロウ

トップバッターはコキンメフクロウです。とっても小さくてキュートなルックスをしていますね。ペットショップのコジマさんによると体長は20センチ前後で、かなり小ぶり。

コキンメフクロウは雑食で両生類や爬虫類、植物の実なども食べるそう。肉食オンリーのフクロウが多いので珍しい。

↑優しくホールド。小ささが際立ちます。

↑すごくこっちを見てくれます^^

ニシアメリカオオコノハズク

こちらはニシアメこと、ニシアメリカオオコノハズクくるるの野望さん情報だと、体長は20センチ台の前半くらい。

コノハズク系もフクロウ、ミミズクと同じで英語ではOWL(オウルあるいはアウル)と呼ばれます。頭の上の飾り羽「羽角」の有無くらいの違いです。

↑「じー…。」何かを発見?

アフリカオオコノハズク

くるるの野望さんのお家の、くるるはコチラのアフリカオオコノハズクです。通称アフコノ。ピョコっとした羽角とおヒゲが可愛いですね^^

体長は22~24センチと小さめです。なんでも、厳密にはアフコノとミナミアフリカオオコノハズクがいるらしいです。

↓警戒心を感じると細くなることでも有名ですよね。くるるの野望さんの動画です。

↑スヤスヤ。おヒゲが可愛い^^

↓寝ているところをちょっと睡眠妨害してしまいました、ごめんねm(__)m

インドオオコノハズク

こちらの子はインドオオコノハズクです。コノハズク系でもアフコノはグレーでこの子は茶色と、いろいろな色があるのが興味深いです。

くるるの野望さん情報だと体長は20センチちょっと。やっぱり小ぶりですが、コキンメフクロウよりは少し大きいですかね。

↑眠いのか目が細く、さっきの個体とは別種のよう(笑)

アナホリフクロウ

こちらはアナホリフクロウカラパイア情報だと、穴を掘るというよりプレーリードッグの古巣を巣として利用するんだとか。

地上に住むので走るのが得意なようで、その分脚が長いのでしょう。体長は24センチほどとのこと。長い脚の分、身長を盛っている疑惑。

↑「さっきからこっち見てるでしょ!」

ナンベイヒナフクロウ

こちらはナンベイヒナフクロウです。くるるの野望さん情報だと、体長は30センチ台とのこと。前述のコノハズク系よりも幾分大きめですね。

身体の色は濃いタイプと淡いタイプがいるみたいで、↑が濃い方で↓が淡い方じゃないでしょうか。どっちも可愛いんですけどね^^

↑カメラ目線でモデルさんみたいですね。

↑ナデナデ、コショコショ…。

↑…からの寝落ち(笑)

↓頭をポンポン。目を細めるのは気持ち良いからなのかな?

メンフクロウ

こちらは顔にお面を付けたようなルックスのメンフクロウ。白い子が多いですが、黒あるいは茶色っぽい子もいますね。

ペットショップのコジマさんによると体長は35~40センチくらい。エサに関しては、小型の哺乳類や昆虫なども食べるようです。

インスタグラムでフクロウの写真を眺めていると、メンフクロウの飼い主さんは多そうな印象。僕も好きです。

↑白い子だけじゃないんです。

↑スヤスヤ…(˘ω˘)

モリフクロウ

こちらはモリフクロウ。いかにもフクロウ、という見た目をしています。モフモフで暖かそうですね。おめめがクリクリで可愛い^^

生き物情報ナビさん情報だと、名前のとおり森林に生息するようです。体長は40センチほど。ネズミやら爬虫類やら昆虫やらを食べるみたいで、食べるものは多岐にわたりそう。

↑眠いですオーラがすごい。

↑この寝顔、メチャ可愛い…。

↓頭をコショコショ。まんざらでもなさそう^^

チャコモリフクロウ

こちらは管理人の激推し、チャコモリフクロウです。可愛くって大好きなんですよね…。胴体の横縞が特徴的です。

くるるの野望さんによると体長は35センチくらい。まさに中くらいのサイズでしょうか。アカアシモリフクロウと似ていますが別種のようです。

↓チャコさんをヾ(・ω・*)なでなで

↑変なポーズ(笑)

↑からの、クリクリおめめ攻撃^^

↑別の個体。スヤスヤ…。

最後は集合写真!

↑「何かいるよ!」

↑「そうだね、何だろうね。」

↑からの、イチャイチャ毛づくろい(笑)

↑アナホリさん、脚長い(笑)

↑「会いに来てねー^^」

スポンサーリンク

今回のまとめ

いかがだったでしょうか。今回はフクロウの可愛さをお伝えするために写真や動画を使って記事にしてみました。

管理人自身もまだまだ遭遇したことのない大型フクロウがたくさんいます。もっとフクロウの魅力を布教(もはや宗教?)していけるように頑張りますね。

この記事を見てくださった方でフクロウを実際に見てみてくなった方は、その勢いでお近くの動物園やふくろうカフェにGO!

↓大型フクロウの記事もあります。コチラもどうぞ!

フクロウがかわいい!写真と動画で魅力に迫る!大型フクロウ編
この投稿をInstagramで見る utsushimav(@utsushimav)がシェアした投稿 - 2019年11月月28日午前12時26分PST この記事でわかることフクロウに...

最後までご覧いただきありがとうございました。

↓チャコモリフクロウさんのヾ(・ω・*)なでなで動画で締めます。

タイトルとURLをコピーしました